ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みましたよ。ETV 井上ひさし

 いかに笑いを作っていくか この課題を追いかけて 井上ひさしは走り抜けた。

時代は変わっても、世の中の見えない仕組みは同じ。

自分の命と引き換えに、 戯曲『組曲 虐殺』を完成させた思いはすさまじいものがあります。

肺がんになっても、井上ひさしは 決して弱さを見せなかった。

父親の『名誉回復』のために井上ひさしは『組曲 虐殺』を完成させたかったのだと思いました。

私の父親も肺がんでなくなりました。戦後、レッドパージの波に流され苦労していた時期がありました。
でも、決して、弱音は吐きませんでした。

井上ひさしの言いたかったこと。『あとに続くものを信じて走れ』重く受け止めました。

 戯曲 『組曲 虐殺』機会があれば 必ず 見ます。

この戯曲に関わった方々の言葉が心に響きました。 

NHKさんありがとうございました。再放送を待っています。いい番組です。 (Y)
 ************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/954-53678e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

衝撃!『ラジオ派遣村』休止!? & 6/12放送分レビュー

 昨日(6/12)の午前2時、W杯の南アフリカvsメキシコの試合見終わってサア寝ようかとしていると、突然携帯が振動。  「こんな時間に誰のメ...

  • 2010/06/13(日) 10:02:12 |
  • コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 ~取り戻そう 共生の国・日本。~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。