ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間-辺野古

先日の日米の会談を 時事通信が下記のように伝えている。
 
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で日米両政府は22日、外務・防衛担当の実務者協議で大筋合意に達した。政府筋が明らかにした。代替滑走路をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に建設するとともに、在沖縄米軍の基地機能の県外への分散移転を検討。滑走路の工法などは継続協議とし、秋までに結論を出す内容だ。これを踏まえ、鳩山由紀夫首相は23日に沖縄県を再度訪問し、県内移設へ理解を求める。(時事通信)

このような政府の動きに対し、沖縄や徳之島の住人は反対の意思を一層強めています

日本政府は、まず、沖縄県民、鹿児島県民の意思をしっかりと 米国側に伝えるのが筋ではないでしょうか。

沖縄に基地があるだけで、危険なのは、政府のプランナー自身が語っています。
「浮き桟橋式の滑走路はテロの標的になる」と。

アメリカの世界戦略のレクチャー(講義)を受けたハトヤマはどうやら、イラク戦争のときと同様につぎはぎだらけのアメリカの戦略に載せられてしまったようです。
腰の抜けたようなハトヤマ政権はもはやアメリカとの交渉には尻尾を巻いているようです。

沖縄には、海兵隊は要らないし、核兵器も要らない、ましてクラスター爆弾を装備した飛行機など不要です。

アメリカの傘、核の傘、軍事力の傘 抑止力なんて存在しないことを認識すべきでしょう。

アメリカの軍事力の傘は 朝鮮半島をもカバーしていますが、その足元で、韓国の艦船が魚雷の被弾を受けたことで軍事力では物事は解決しないことがよく判ったと思います。抑止力なんて働いてないのです

軍事同盟ではなく、平和友好条約に換えてアジアの平和を守るべきだと思います。

日本の米軍基地すべてを見直して、大幅な縮小、ひいては基地撤去を進めるべきです。
日米安全保障条約が日本に悪い影響を与えています。無くすべきです。

沖縄、鹿児島、そして全九州、日本を揺るがす基地撤去の運動を起して、参議院選挙をたたかい抜きましょう。

最近の 民主党のやり方には 本当に腹が立ちます。 国民をバカにしていますよ。

ひっくり変えそう、米国 命。    (U)
************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

>抑止力なんて存在しないことを認識すべきでしょう。

核に対しての核抑止力はどうでしょうか。
相手に核を撃たせないために核を持つという戦略は結果をみると「効果があったのかな?」という印象を持つ人が多いのではないでしょうか。

軍事力の抑止力に関しては、戦後のチベットや戦前の朝鮮半島はどうでしょうか。
欧米列強に植民地にされた国々にもいえることです。

たしかに国家レベルの相互浸透はグローバル化によって加速し、大量破壊兵器や戦争そのものの違法化は進んでいますが、それと抑止力は別の話です。
抑止力が無いというのであれば、民衆から同意を得られるほどの理屈が必要でしょう。

  • 2010/05/25(火) 21:44:02 |
  • URL |
  • キンピー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/946-7d2ffcee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「魚雷」で沈没・・哨戒艦

 「北朝鮮魚雷で哨戒艦沈没」韓国調査団が断定 (2010/5/20Yahoo!読売)【・・調査団の尹徳龍(ユンドクヨン)団長(韓国科学技術院名誉教授)が20日午前10時から、国防省で記者会見...

  • 2010/05/25(火) 19:54:38 |
  • ストップ !! 「第二迷信」

5.23 岩国4000人の『怒』!!

 一昨日の23日は、鳩山総理が再訪沖したという事で、マスコミは専ら「沖縄と本土」という切り口でしか見ていなかったがやけど、「しんぶ...

  • 2010/05/25(火) 17:18:51 |
  • コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 ~取り戻そう 共生の国・日本。~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。