ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税に頼らない経済改革

 自民や民主、マスメディアは こぞって 財源、財源 という。
いろいろな経済対策をやっても 結局は 消費税の増税でまかなう というのが マスコミの誘導。
経済のニュースや 解説を見ても、聞いても つまるところは、増税という 誘導。

これには、腹立たしい。  他の方法もあるだろうに。

 昨日、志位委員長が、この件について、実に 単純明快に述べてくれた。

 「政策を実行する財源を示す」 として、「① 軍事費など歳出の無駄を削減する。 ② 大企業、大金持ちへの行過ぎた減税を是正する」 という改革案を示した。
 これにより 12兆円 が 確保できるとのこと。

 お金持ちのための証券優遇税制では、株などで儲けた利益に対して、日本の税金は過小。
8人の高額所得者に対して、10%の優遇税制(従来は20%)で、35億円の減税を受けたことになっている。

 一方、イギリスの野党、保守党のキャメロン党首は 高額所得者への所得税率を引き上げるべきだと主張しています。

 また、フランスでは、レストランでの消費税を、19.6%から 5.5%に引き下げ、レストラン業界では、今後 2年間で、4万人の雇用を作り出すことを狙っています。

 アメリカでは、オバマ大統領の核兵器廃絶の動きに反対する勢力が、軍事化の恒常化を狙って、日本の軍事化勢力と結託して、再軍備の道を模索しているそうです。  お気をつけください

 財源も大事ですが、「雇用」が増大するような対策を 早めに出してください。

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/855-60a3295d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

疎外と主体形成の弁証法

へたれ親父たち=不労所得によって享楽にふける連中やら、プチブル的意識を持つ労働者の中の「持てる階層」の増大は、マルクスにはすでにお見通し済みのことだったようである。 剰余労働の創出には「負の労働、相対的な遊惰(またはせいぜい非生産的労働)の創出が対応」...

  • 2009/08/03(月) 20:06:37 |
  • road to true

ブルース・ギャグノン福岡講演,8月11日

お知らせです.何度か紹介しました4月の「ミサイル防衛」反対のソウル会議ですが,その主催団体「グローバルネットワーク」*のコーディネーター,ブルース・ギャグノンさんが福岡で講演します. 8月11日(火)18時30分から,会場は福岡市の早良市民センターです. 広島...

  • 2009/08/01(土) 10:26:25 |
  • ペガサス・ブログ版

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。