ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの国債

 アメリカの国債を一番たくさん 買っているのが 中国。

今までは、日本が一番たくさん買っていました。
面白いのは、中国はアメリカの経済について、注文をつけたという。

「なかなかやるねえ」と感心しました。

今まで、日本は アメリカの国債を 世界で一番たくさん引き受けていて、アメリカに注文をつけたことがあっただろうか?

米の問題をはじめとして、農産物を輸入を押し付けられて、日本の農業を壊してしまったのはだれですか?
牛肉にしても、規制する、すると言いながら、いまだに、BSEに関する、危険部位が投げ込まれている現実。
日本は、アメリカに言い寄られてばかりで、注文をつけたことがない。

これを、政治と経済の従属関係と言わずして、なんと言うべきか?

 ひどいと思うのは、アメリカの軍事基地を グアムに建設する費用を、日本の国民の税金でまかなおうと言う話し。 日本の経済が落ち込んでいるのに、よその国の軍事費の肩代わりをしたり、下落しそうなアメリカ国債を買い続ける、日本政府の気持ちがわからない。

こんな逆立ちした世の中を まっとうな世の中にしたいものです。

 軍艦用の燃料補給もごめんこうむりたい。

そんなお金があったら、保育や 教育 医療保障 老人介護に 回して欲しいね。

 日本も 日本らしく 言いたいことを はっきり言いましょうよ。

アメリカにも、中国にも対等の立場で、はっきりものを言いましょう。 ( U )

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/852-fa660fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「二大政党に埋没」しないためには

今度の総選挙で自公敗北の可能性が高まるのは,積年のこれらの党の罪悪からして当然でまた喜ばしいことだが,しかし民主の一人勝ちだと別の危険が生じる.インド洋での給油作戦に対する態度のように,この党が「自民党化」し,国会が「オール与党」となる恐れはだれも感じ...

  • 2009/07/29(水) 13:04:44 |
  • ペガサス・ブログ版

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。