ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治外法権か?

 米軍人の起した犯罪が不起訴になっているというショッキングなニュースです。
しんぶん赤旗 5月16日号より ご紹介します。

2001年~2008年に公務外で犯罪を起こした在日米軍人ら3,829人のうち、約83%にあたる3,184人が不起訴になっていたことが、法務省の資料で分かりました。日本平和委員会が同省から情報公開請求で入手し、15日に国会内で開いた集会で発表しました。

 日本政府は1953年10月、米兵や軍属・家族の犯罪のうち、日本側に第一次裁判権がある場合でも、「著しく重要な事件」を除いて裁判権を放棄するとの「密約」を米国と交わしました。今回の法務省資料は、この「密約」が今も日本の司法当局をしばり、米兵らの犯罪を野放しにしていることを浮き彫りにしました。

 法務省資料を元にした同委員会の集計によると、殺人や強盗など逃れようのない凶悪犯罪については起訴率が7割台となっていますが、公務執行妨害、詐欺、横領はすべてが不起訴になっています。

 また、同時期の日本国内での強制わいせつ・強姦(ごうかん)(致死傷を含む)の起訴率は約59%ですが、米軍関係者の場合、強制わいせつ約11%、強姦約26%にとどまっています。

 このほか、窃盗が約7%、住居侵入約18%という低水準です。

 日本政府は「日本人と米軍人の事件とで起訴の判断に差はない」としていますが、法務省検察統計(2001年~2008年)によると、米軍関係者で起訴ゼロとなっている公務執行妨害が日本の場合約65%、同じくゼロの詐欺で約76%、強制わいせつでは約58%と大きな開きがあります。

  以上がしんぶん赤旗 からの引用です。
まるで、江戸時代に 日本に黒船が来て以来の、不平等条約が継続しているみたいです。
日本はアメリカの植民地かなにかのようです。
犯罪は犯罪として厳しく対処すべきでしょう。  (T)

日本から 米軍基地をなくしましょう。

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************ 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/813-9a19a27a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャパン・ディッシング(日本を侮辱する)

2009年5月22日 ディッシング・ジャパン(日本を侮辱する)? [Jonathan Adler] オバマ政権が、誰を駐日大使にするかに関する、最近の心変わりに

  • 2009/05/25(月) 14:35:58 |
  • マスコミに載らない海外記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。