ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大脇道場さんが天木批判の文章を書いてくれた

大脇道場さんが天木直人のブログの記事の批判の文章を書いてくれた。

めずらしいところからのTBだと、「お前も何か言え」と言うメッセージに聞こえるわ


ということで・・・
こういう反応を頂けるのが嬉しい。

では挑発に乗って頂いた大脇道場さんの記事です。



「日本共産党が、自分たちが選挙で票を伸ばせるチャンスだとばかり、小沢民主党代表を批判した。正義者ぶって組織防衛を最優先した。」だと。
自分が信奉する「政権交代」のためには批判は許さない、と来た。
共産党もあんたになんか信用されたら値打ちが下がるんじゃない?

 要するに政治など、国民のことなどどうでもいいのである。
小沢一郎が政権とってもどうなるか分からないが、そんなことは「関心がない」そうだ。
小沢一郎ももあんたになんか信奉されたら迷惑なんじゃない?一応「国民生活が一番」っていってるんだから。

 とにかく憎きかつての社長どもとその徒党を政権の座から引き摺り下ろして憂さ晴らしをしたいのか。その当て馬が小沢民主。自ら言うように政治の中身がどうなろうとお構いなし。

 そう言いながら、何の根拠もなく、(いや「今権力とたたかっている」から?)小沢政権になると「政治が正しく監視される」と妄言を並べる。そんなことはタダの枕詞。

要は、「政治は所詮人生の重大事ではない、それが私の考えである。」  
政治は、自分を辞任に追い込み『人生の重大事』を狂わせた元社長への、恨みを晴らす手段でしかないということか・・・やれやれだ。

 ちょっと言い過ぎたかも。人のことを悪く言うと後味が悪くなってしまう。でも、彼はもはや私人ではない部分が大きいから、許して。めずらしいところからのTBだと、「お前も何か言え」と言うメッセージに聞こえるわ。・・・ということでした。



自分が信奉する「政権交代」のためには批判は許さないという流れはブログ界に多くあります。
その主張がどういう影響をもたらしているかをを良く考えて頂きたいと思います。

追記
小沢さんはいろんなネタを提供してくれる。
今度は国際問題になった。

韓国側「無礼な妄言」と反発 小沢氏の済州島発言

多分竹島領有を主張する若手議員へのリップサービスだったのだろう。
すぐご本人は言ってないと言い明かした連合前会長の笹森清氏はいやなかったと否定したが・・・

大脇道場さんの消費税増税反対キャンペーンは資料として使えます。
ポラリスは大脇道場さんの消費税増税反対キャンペーンを応援します!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン
************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!



日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/768-cc328b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天木直人、自分の事を棚に上げる

いやはや、さすが9.11陰謀論者は思考回路が捻じ曲がってる、と言うべきでしょうか。 ■共産党、社民党に護憲を語る資格はない(13日付『天木直人のブログ』)  ついにここまできたかという思いだ。  北沢防衛大臣が周辺事態法を改正して有事の米軍支援を強化せよ、と 公言

  • 2011/01/15(土) 00:37:46 |
  • vanacoralの日記

小沢代表のものさしは「政権交代」に納得&ミョ~な思惑は、国民の手で役立たずに+東京大空襲など

 先週から、たくさんの応援クリックを頂いていて、日頃から応援して 下さっている方々と共に、心から感謝です。m(__)m   最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  まずは一つ。嬉しい...

  • 2009/03/18(水) 15:35:14 |
  • 日本がアブナイ!

未来に対しては責任がある加藤周一さんの言葉

NHKアーカイブスで加藤周一さんの番組を見た。 澤地久枝さんと姜尚中さんがゲストで参加し加藤周一さんの事を語った。

  • 2009/03/14(土) 22:27:31 |
  • 大津留公彦のブログ2

「白洲次郎と「ベニスの商人」2

昨日書いた記事で紹介したベニスの商人のボーシャの言葉を図書館で調べて見た。 それ

  • 2009/03/13(金) 23:46:02 |
  • 大津留公彦のブログ2

英市民,イスラエル向けの武器製造工場を破壊

イギリス市民による勇気ある“市民的抵抗”のニュースが入ってきました.1月中旬,イスラエル行きの武器を製造していた工場に6人の平和活動家が侵入し,内部を破壊しました.ダメージは相当なもののようです.ガーディアンの記事の一つの冒頭を訳します. http://www.gu...

  • 2009/03/13(金) 00:18:40 |
  • ペガサス・ブログ版

国会議員削減は「郵政民営化カイカク」以上の大きな誤り。

小泉純一郎元首相が、衆参をまとめて一院制にしたらどうだ、国会議員を減らせなどと唱えていますね。 小泉氏だけではなく、少なくない国...

  • 2009/03/12(木) 23:34:43 |
  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。