ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画版 蟹工船 映写会 (11/14)

前に御案内した、50数年前の映画
「蟹工船」 を見てきました。

  
  監督・脚本 山村 聡   原作 小林多喜二 「蟹工船」
  音楽 伊福部 昭 (映画「ゴジラ」の音楽で有名。)

    11月14日(金)
    場所 コミセン和白大ホール
     ① 14時30分
     ② 19時~          料金  ¥500


    主催は 東区日本共産党後援会 

 会場がほぼ埋まる参加者で、一応成功したようです。
 後援会の参加目標600名に対し、
 実際の参加者は昼の部230人ほど、夜の部は170人ほどで、
 平日と言うのに昼の部の方が入りが良かったようです。

 当然、政治的メッセージ性の高い映画なので、それなりの心構えで見ないと
重たい映画ですし、井上ひさしさんの作劇のような笑わせどころが殆ど無い
エンターテイメントとして見るには、ちょっと難しい映画でした。

 その上、映像も音声も相当劣化していて、判別付かない会話が大半でした。

また、映写前に説明がありましたが、
原作の 「彼らは立ち上がった。--もう一度」
というところは無く、海軍によって発砲・殺戮されると言う修羅場の終わり方でした。

見方によれば、「団結して立ち上がるのは危険で無駄死になる」と
考えられ、「諸刃の剣」という感じがします。

あるいは、きちんと組織されていない暴動的反攻は失敗するということか?

 年配の方々は感動しておられたように見受けられましたが、
若い人々に元気を与え得たかどうか是非知りたいと思います。
(アンケートをされていたようなので・・・)

***************
 映写前に、衆議院福岡1区(東区・博多区)から立候補する予定の
田中みゆき さんが挨拶されました。

TanakaMiyuki08Nov14.jpg

 あいさつの中で、
 書籍 「蟹工船」が引き続き売れ続けているとの報告がありました。
 新潮文庫だけでも今年50万部増し刷りしたという事で、この手の小説とすると
異例の売れ行きだとのことです。
 各社あわせて70数万部売れたと言うことですから、ミリオンセラーも夢ではない!

KanikousenOct01.jpg

この会場で、「蟹工船」の「エッセーコンテスト」の入賞作品を掲載した
私たちは いかに「蟹工船」を読んだか! を売っていましたので、
       20080210.jpg
      (画像は白樺文学館サイトよりコピペ)

買って読んでみたところ、
マンガ「蟹工船」と小説「蟹工船」(テキスト)を両方何度も読んだという若者が多く、
感想の中では、マンガの絵と文章の両方を読んで理解が深まったという感想が
表明されていました。
特に若い方には、当時は当たり前であった用語の意味がマンガの絵で解った
ということもあるようです。
たとえば、監督が労働者を懐柔するために与える「バット」
 =「ゴールデンバット」という私の祖父も愛飲していた安いタバコの名前
「糞壷」 =「便所」ではなく、押し込められた部屋のこと
等など・・・
御年配の方も、もう一度文庫を読む前に(平行して読みながら)マンガ「蟹工船」
を一緒に読まれては如何でしょうか?

ここをクリック すれば、マンガ蟹工船(Web版)を読めます。

********************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!

スポンサーサイト

テーマ:この映画がすごい!! - ジャンル:映画

コメント

返答

私が対話した相手個人のことです。
このことは、『蟹工船』ブームの前のことであり、小林多喜二が参加していたプロレタリア文化運動を受け継いでいる人の話をしたのですが、拒否されました。この人にとっては多喜二は「過去の人」だったのでしょう。

  • 2008/11/18(火) 22:02:32 |
  • URL |
  • 田中亮 #-
  • [ 編集 ]

田中亮 さま

>小林多喜二を拒否

そうですか?!
地区というのは、地区委員長個人でしょうか?
地区委員会の総意(のはずはないが)なんでしょうか?
または、ある特定の個人のはなしでしょうか?

地区委員会所属の全党員が『小林多喜二を拒否』
なんてことは有り得ないと思いますが・・・

  • 2008/11/18(火) 10:06:32 |
  • URL |
  • 執筆者 #CX7dNkHI
  • [ 編集 ]

私の住んでいる地区の日本共産党は、小林多喜二を拒否しています。

どうしてなんだ!

  • 2008/11/18(火) 08:00:16 |
  • URL |
  • 田中亮 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/672-eda68279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「蟹工船」学ぶ 現在の雇用情勢と合致

「秋田魁新報」さきがけ On The Web で紹介 「蟹工船」ブームは、若者がマンガ「蟹工船」や小説を自らの労働状況と『同一化』するなかで広がっている。 新潮文庫は50万部以上増し刷りし、60万部以上売れているとのこと。 これにマンガ「蟹工船」を加え、新潮文庫以外の岩...

  • 2008/11/25(火) 00:00:46 |
  • JUNSKYblog2008

金! 金! 金!

 タイトルは、「ブラック・ジャック」のエピソードのサブタイトルから拝借しました(笑)。  こないだ、「公明新聞のしつこい勧誘に遭った」という女性と話をしました。彼女いわく、その勧誘員はこんなことを言って購読を迫ったそうです。  「○ケ月でいいから取って!...

  • 2008/11/19(水) 02:04:23 |
  • コングロマリット橿渕のRED DATA BLOG

希望は革命

毎日新聞の「現在を読む」が面白い。日頃目にする TV新聞報道からはネグレクトされた真実、意見が開陳される。 寄稿という体裁を取っているのが、ま、限界ではあるが。せめてもの良心、 なけなしのジャーナリスト魂の発露であろう。がんばれ毎日。ガンガン行け。 憂...

  • 2008/11/18(火) 12:43:49 |
  • BLOG BLUES

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。