ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化関連記事から

 今日(8/31)のしんぶん「赤旗」に文化関連の幾つかの記事があった。

第一面TOP記事には、脚本家・竹山洋氏の「発言」-08年

先日(8/25)、放映された『樺太・真岡事件』を題材にした【霧の火】を作った方。
63年前の8月20日(敗戦の5日後)に樺太で起きた、電信電話を死守しようと命を掛けた電話交換手の話である。

この記事の大見出しは 「戦争美化しちゃいかん」
Web版ではUPされていないので、詳しくは書くゆとりが無い。

一説だけキーボード入力
【書き手には責任があると思います。亡くなった人たちの魂に対しての責任です。死んでしまった方たちが、言いたかったことは何か。物書きとしては、戦争美化することだけは、しちゃいかんと思っています】

**************************

一方、第7面の書評欄では、小田島雄志著の「シェイクスピアの戦争・平和学」について批評が書かれている。
 ところが、この書評を書いた人はと言えば、俳優の加藤剛さん
実名での書評である。
 その一説 【戦争・平和をタイトルとしたこの新刊書を手に私(加藤剛さん)は正直目を見張りました。今まで政治的・社会的発言は不向きと避けてこられた先生(小田島氏)が、「戦争を体験した一市民の平和への誓いを言葉にしてみようか」と語り出されたのですから】
【日本語を仕事とする我等から見ればシェイクスピアを超えたシェイクスピアなのが小田島先生。さあシェイクスピア自身が今や世界平和を叫び始めました。】

**************************

そして第8面。

すでに映画化されて好評を博した 「歓喜の歌」(立川志の輔・作) のテレビ・ドラマ化の話が紙面の1/4ほどの大きな記事として取上げられています。

立川志の輔さんの落語原作や映画では、二つのママさんコーラスのW・ブッキング(会館使用許可の重複)であったが、ドラマ版では、北海道大樽市の市政20周年記念報告会とママさんコーラスのW・ブッキングという話になっているとのこと。

これもWeb版にはないので「北海道テレビ」の 番組ホームページ を御紹介。

sub.jpg

【キャスト&スタッフ】

佐野亮介 : 大泉 洋

加藤進也 : 永野宗典
大竹ふで : あき竹城
佐々木芳江 : 根岸季衣
船水しず : 白川和子
荒木涼子 : 吉本菜穂子

松本進事務長 : 利重 剛
藤原理恵 : ふせえり

山本雄二助役 : 山本哲也
司会者・小野 : 本多 力
根本龍一 : 酒井善史

伊藤和子 : 青坂章子
佐々木三千子 : 五十嵐和子
荒木彩夏 : 澤田樹璃(子役)
大樽レディースコーラス 菊地英津子,高梨かおり,中村徳子,中目明子

武田正雄市長 : 上田耕一
宮本友孝 : 若松武史

中村伊佐次 : 大滝秀治

宮本美弥子 : 田中裕子


原作 立川志の輔 新作落語「歓喜の歌」より

脚本 鄭 義信

音楽 本間昭光   


************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************
執筆者-S
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/595-b9cfc2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TV ドラマ版 「歓喜の歌」 9月7日放映

 福田首相辞任で、ブログ界は賑やかですが、それは別のブログに書くことにして (ここをクリック)、こちらでは近々放映される TV ドラマ...

  • 2008/09/02(火) 19:53:31 |
  • 観劇レビュー&旅行記

福田首相辞任へ

 NHKをつけていたらビックリ。  福田康夫首相、辞任の意向を記者会見で発表しました。 個人的には、「いつ辞めるかなあ」とは思っていましたが、このタイミングだとは予想だにしませんでした。結局、1年持ちませんでしたね。  記者会見も見ましたが、ポーカーフェ...

  • 2008/09/01(月) 22:09:36 |
  • コングロマリット橿渕のRED DATA BLOG

選挙ポスター・ビラのデザインコンペってどうでしょう?

 昨日早朝にアップした前エントリー記事を、あちこち手当たり次第にTB送りつけたら、このブログには珍しく、この記事のアップまでに220人以上...

  • 2008/09/01(月) 21:21:59 |
  • コミュニスタ紅星の幡多荘草紙

Nonfiction 映画 【闇の子供たち】 ユニセフ協会・推薦

2008年9月1日(月) 1年の2/3が終わった。早過ぎる! 昨日の午前中に福岡市博物館で「エジプト展」を見た帰りに、北天神の【KBCシネマ1・2】...

  • 2008/09/01(月) 19:25:52 |
  • 観劇レビュー&旅行記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。