ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「反戦と抵抗の祭(フェスタ)──生き延びる」

引用

Ohmynewsの大津留公彦の記事
「生き延びる」をテーマに熱論展開
反戦と抵抗の祭(フェスタ)原宿 に参加した.

によれば原宿で400人のフリーターのデモがあった模様。
元右翼の雨宮処凛さんと「希望は戦争」という文章を書いた赤木智弘さん達の討論会があった模様。
一部を紹介します。

先週末12月1日、東京・原宿での「反戦と抵抗の祭(フェスタ)──生き延びる」に参加した。
 8時間半に及ぶ長い集会。しかも間に、表参道・原宿をサウンドデモというトラックの荷台で行う、ロックコンサートのデモまで入っていた。

シュプレヒコールをする雨宮処凛さん(撮影:大津留公彦)
 雨宮処凛さんと赤木智弘さんの話を聞くために出掛けたが、それ以外にもなかなか刺激を受ける事の多い集会だった。いろいろな市民運動に関わる人の話が聞けた(反G8、 農と食、死刑、原発、反戦、労働など)。
 最後の討論会が白眉だった。・・・・・




こういうデモや集会が行われるというのは日本の歴史でも珍しいのではないか?
労働組合や学生ならよくあるがそのいずれでもない人たちが自主的に企画し自主的に集まりそして自主的に解散していく。
これが市民運動や政治の流れと響き合えば怒涛のような大きな流れになるかもしれない。

この集会の当事者である雨宮処凛さんのすごい生き方によればこんな会もあるようです。

▼オールニートニッポン年末スペシャル第1弾!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 雨宮処凛のオールニートニッポン・公開イベント
 『激動の2007年、ワーキングプアの反撃を振り返る!』

 パーソナリティ:雨宮処凛(作家)
 ゲスト:宇都宮健児(弁護士、「反貧困ネットワーク」代表)、
  関根秀一郎(派遣ユニオン)、白石嘉治(「ネオリベ現代生活批判序説」編者)

 12月14日(金)19:00~22:00 in アップリンクファクトリー(渋谷)
 http://www.allneetnippon.jp/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/404-10c427d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Give Peace A Chance! 

昨夜(本日未明) 24:30~26:10 地元シネマ・コンプレックスで 【THE U.S. VS. JOHN LENNON】 を見た。 アメリカ権力の強大な陰謀に対峙したジョン・レノンの「生き様」を描く力作である。 ...

  • 2007/12/09(日) 20:45:43 |
  • 観劇レビュー&旅行記

亡国の電子投票キターーー!!

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! 亡国の電子投票。 →<電子投票>国政選挙に導入で自公民合意 来年1月施行(毎日jp:071206) (引用開始) 自民、公明両党と民主党は電子投票を国政選挙に導入するための公職選挙法特例法改正案に合意した。法案は7日の衆院

  • 2007/12/09(日) 01:55:32 |
  • Saudadeな日々

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。