ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍 報道 に見る 異常性

 先日来、朝、昼、晩 と繰り返しなされて来た、朝青龍に関する報道をヘキエキしながら見てきました。

よほど、重大なニュースがなかったのか、若しくは横綱の地位を外国人に占められていた腹いせなのか、よくもまあ、執拗に、くどくどと
つまらない話しを、数日にわたって、国民の電波を使って、垂れ流してきたものだと腹立たしく思いました。

社会的な問題と、個人的な問題を、大きな鍋に放り込んで、これでもか、これでもかと、煮えたぎらせていたようでした。

ああだ、こうだと、論調も変化した。
要は、一人の病んだ人をどう治療するかと言う問題を、国民挙げてどうこう言うべきものではないだろう。

 過去、『雅子さまの容態』がどうのこうのという問題と似ていたが、
朝青龍の報道のほうがもっと異常だった。

マスコミは、もっと冷静に事実を報道すべきではないだろうか。

それだけの情熱があれば、続出する政治家の『政治資金』の問題を
執拗に追求して欲しいものだ。

マスコミが大騒ぎする裏には、国民に知られたくない政治の動きが
こっそりと進行していると言う話しがある。

 ご用心!  ご用心!

 ********************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!



*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp
*****************************

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/328-fabcf239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。