ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存権の戦い

 憲法25条 すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する
② 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

 健康で文化的な生活。
博多駅の周りを見ても、生活が破壊されて、ホームレスの生活を余儀なくされている人たちが多数いる。
病気で働けず、収入がないので、生活保護を何度も何度も申請したが、役所は受け止めてはくれなかった。
もう、ノイローゼになりそうで、家に引きこもったきりの人もいる。

国民の生活に回るべきお金が、米軍基地の思いやり予算に回ったり、中東でアメリカの海軍の船に、無償で燃料が供給されたりする費用になったりしている。

 憲法で保障された、健康で文化的な生活は一体どこに行ったのか?

住民税は1万円近くも上がった。健康保険料も上がった。介護保険料もむしり取られていく。

私たちからむしり取った、税金や保険料はどんな風に使われたのか?

まさか、まさか、イラクで米軍の兵員や、軍事物資を輸送するための
後方支援に、憲法を無視して使われているのではないでしょうね。

ワーキングプアーをたくさん作り出しておいて、失業率が下がったと言うのではないでしょうね。

健康で文化的な生活を保障させるために、今回の選挙ではどうしても
共産党の票と議席を大きく伸ばしたい

********************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!



*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp
*****************************



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/280-5bfe272b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。