ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党の暴走に強く抗議

先日「ニュースステーション」でゲストの大学の先生が、「国民投票法」について「知っているか?」を300人の学生に尋ねたところ、知っていたのは6人(2%)に過ぎなかった、と紹介していました。
その先生は「うちの大学だけの事じゃなく、他もおんなじだと思いますよ」とも付け加えていました。

学生でさえ、この程度ですから、一般国民の中での周知度は極めて低いと言わなければなりません。

「憲法改正」という国民主権の最重要課題の成立要件を左右する、この大切な法律を、こんなに国民に知られていない状況で、圧倒的な与党の強行採決で決めてしまってよいのでしょうか?

 この法案の問題点は、さまざまに指摘されていますのでここでは再録しませんが、こんな出来の悪い法律で憲法が左右されてはかないません!


志位委員長会見 自公民の修正合意破たん
                  2007年4月14日(土)「しんぶん赤旗」

2007041402_02_0.jpg
(写真)記者団の質問に答える
志位和夫委員長=13日、国会内

----------------------------------------------------

 日本共産党の志位和夫委員長は十三日、与党が衆院本会議で改憲手続き法案と在日米軍再編促進法案を可決した感想を記者団に問われ、次のようにのべました。

 一、(改憲手続き法案の強行は)やり方の点でも、内容の点でも、国民主権と民主主義を蹂躙(じゅうりん)したものだ。自公の暴走に強く抗議したい。同時に米軍再編促進法案を「毒くらわば皿まで」というやり方で強行したことも絶対に許されない。

 一、(野党で対応の違いが出たことについて)民主党は改憲手続き法案について自公案と何ら変わらないものを出し、法案そのものを推進し、密室での両者の修正談合に終始した。民主党は事態を悪い方向に進める上でたいへん重大な責任を負っている。同時に最終局面で自公と民主による修正合意が破たんした。これは自公にとっても民主にとっても、一つの破たんだ。参院で法案の廃案のために力を尽くす。

 一、(改憲手続き法案の内容の問題点は)主権者である国民の自由な活動はできるだけ抑える、改憲派の主張は一方的に垂れ流す、国民の一割台、二割台の賛成でも憲法は変えられるという、二重三重に不公正かつ非民主的な内容だ。こういう法案をあえてごり押しするのは、九条を変えて「海外で戦争をする国」をつくろうという改憲勢力の狙う方向が、まともな国民投票法ではとうてい国民多数の支持を得ることができないからだ。

 一、(教育関連三法案の特別委員会が設置されたことについて)設置に私たちは強く反対した。これは(特別委設置が)何が何でもこの法律を今国会で強行しようという意図と結びついているからだ。


 一連の流れを見ると、安倍首相のもとで憲法九条を変えて、「海外で戦争をする国」をつくるという大目標を任期内に実現する、その第一歩として改憲手続き法を何が何でも今国会で成立させる、そして米軍再編促進法も一体にして強行する、そして教育基本法改悪を具体化する一連の法案も強行する。これは「美しい国」どころか「恐ろしい国」をつくるものにほかならない。強権的で軍事的な国づくりという方向に私たちはきっぱりと反対し、大いにたたかいを広げていきたい。

----------------------------------------------------
リンクです(クリックできます)
改憲手続き法案 笠井議員の反対討論
改憲手続き法案/米軍再編促進法案
手続き法案 徹底審議を 参院憲法特理事懇 仁比氏が主張
集団的自衛権研究 米への忠誠心で憲法破るのか
不公正うきぼり 世論で包囲を
米軍再編法案 赤嶺議員の反対討論
各界54氏革新懇のアピール賛同

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

スポンサーサイト

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/209-5615c857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『家康』に騙されるな!

 今回は『前々から書きたくて堪らんかったけど、よう纏めきらざったテーマ』について書きます。 ホントはもう少し練り上げてからにしたかったのですが、情勢が切迫してきたもので、「今書かずしていつ書くのか」と思

  • 2007/04/18(水) 01:05:53 |
  • コミュニスタ紅星の幡多荘草紙

ごり押しの改憲手続き法案

 そんなに急いでどこに行く?               アメリカの世界戦略についていく。 自民、公明の与党は、改憲を急いでいる。               国民の声を聞こうともせずに。 しかも、法案は、教育者や、公務員の手足を縛ろうとし...

  • 2007/04/15(日) 00:21:06 |
  • あんくる トム 工房

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。