ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9条と若い世代

1月3日(水)から、しんぶん赤旗(日刊紙)で新しいコラムが始まりました。
『憲法 再発見』 サブタイトルにもあるように若い世代が憲法9条にどう向き合っているかの特集です。
「近頃の若いもんはーー」というご老人たちの心配をよそに、地道に着々と自分たちのやり方で、平和を追求している若者たちを紹介しています。

 連載の1回目は『憲法9条を世界遺産に』という本を出した、「爆笑問題」の大田光さんと、人類学者の中沢新一さんとの対談集にスポットを当てています。集英社から出た新書版ですが、当初の予想をはるかに超える売れ行きを示し、アンケートなどの反響も他の新書の5倍近い数字を示しているとのことです。また、インターネットのブログによる紹介も大きな力になっています。

 2回目は今治市の私立高校の生徒たちが、地元にあった空襲の事実を調査しました。発端は自分たちの学校も空襲の被害を受け、校長先生や生徒たちがなくなったことを知ったからです。市民の中で空襲の事実を知っている方に話を聞き、また米軍の資料を調査し、様々な戦争の事実を纏め上げ、発表したそうです。このような平和についての学習を地道に進めている内容を特集しています。このような活動にまったく頭が下がります。

 3回目は2年前、イラクで人質となって生還してきた高遠菜穂子さんの活動を取り上げています。「イラクでは武器ではなく、生活を築くブロックのほうが大切だ」という事例を説明しながら、もう300回以上の報告会をもったそうです。
「銃の代わりに憲法9条を持ってそれを実践していきたい」と語りテロやファシズムとの戦いに丸腰で対応する姿勢に敬意を表明します。


 一方、安倍首相は4日の記者会見で「憲法改正を参議院選挙で訴えたい」とのコメントを出しました。
憲法を守るべきものが、これを変えたいという。もう、できるだけ早い時期に辞めてもらうしかありません。


 私たちもゆっくりとしてはいられません。
若者に負けず、知恵を出して、憲法9条を守る輪を広げていきましょう。

************************* 
最後までお読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp





スポンサーサイト

コメント

こんばんは。憲法9条を改悪させないたたかいは、今年が正念場だと思います。様々な運動を通じて憲法のすばらしさをたくさんの方々に知っていただけるよう、頑張りたいと思います。
TBさせていただきました。

  • 2007/01/06(土) 00:28:37 |
  • URL |
  • nob #hdR/28uc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/tb.php/104-1f03a053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。