ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄 興南 連覇

高校野球が幕を閉じました。
いずれの試合も、すばらしい熱戦でした。
沖縄代表の興南が がんばり抜き、優勝したことのたことにたぎる熱い血潮を感じました。
沖縄県民の力、それを支える全国の支援の力を感じました。
これは、今後の沖縄の未来を予測させるものでした。

下に、しんぶん赤旗の コラム 潮流 の記事を引用します。

 沖縄の友人から、興奮気味の電話がありました。「興南の試合の日はどこも仕事にならない雰囲気。勝つたびに号外は出るし、ラジオも朝から高校野球一色。すごい盛り上がりだよ」▼電話がかかってきたのは、甲子園の決勝戦の前日でした。興南が優勝を決めたきのうの沖縄は、どんなに熱かったのやら。興南高校、沖縄県勢の悲願だった初の夏の優勝をなしとげました。自身の、春夏連覇の偉業を携えて▼決勝戦。たたみかける集中打。歓声にわく応援席でブラスバンドが、おなじみ「ハイサイおじさん」を鳴り響かせる…。沖縄では、今夏の甲子園に登場した新しい応援歌も話題です。「ヒヤヒヤ、ヒヤヒヤヒヤ ヒヤミカチ興南」▼元歌は、「ヒヤミカチ節」といいます。1950年代につくられた歌です。詞は、自由民権運動に加わったあとアメリカへ渡り、戦後の沖縄に帰った平良新助さんの作です。悲惨な沖縄戦を体験したうえ、いまは米軍の占領下であえぐ故郷のありさまにふれ、人々を励まそうと詠みました▼「七転(くる)び転でぃ ヒヤミカチ起(う)きり 我(わ)した此(こ)ぬ沖縄 世界(しけ)に知らさ」(七転び転んで エイヤと立ち上がり われらがこの沖縄を 世界に知らせよう)。そう、ヒヤミカチとは、「エイヤー! と奮い立たせる」意味の沖縄方言です▼“心を一つに合わせて立ち上がろう”の詞もある「ヒヤミカチ節」。興南の我如古盛次主将が、応援にこたえていいました。「きょうの優勝は、沖縄県民みんなで勝ち取ったものです」  (以上 引用)

沖縄は 11月に県知事選挙があります。
宜野湾市の 伊波市長が 出馬するそうです。
今度は、全国の大きな支援で、米軍基地返還をめざす知事の誕生を実現したいものです。 (Y)

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!



日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

スポンサーサイト

政治をするお金

政治献金が行われています。
献金や パーティ券の購入。

何か問題が起こると、問題のもみ消しのために多額の献金が行われます。

政党は、(日本共産党を除いて)政党助成金をもらっています。
総額で 320億円

もらっていない日本共産党の分も みんなで 分けているとか。
辞退したものは 国庫に返すべきではないでしょうか。

政党助成金のほうは、知らぬ顔で 議員定数を減らすという民主党。
本末転倒だと思います。

比例で上がって、少数者の意見を述べている少数政党が無くなってしまいます。
戦前の 大政翼賛会 の時代を思い起こします。

政党助成金 なくしてしまうか、せめて 1/3 以下に削減してはいかが?
そうすれば、議員定数を減らさなくて、費用の削減が出来ます。
小選挙区制を見直して、参議院は全国すべて1本の比例区にしたらいいと思います。
衆議院で地方の意見を、参議院で全体の意見をまとめる、
という方法もいいと思うのですが。

政治献金も企業や団体は禁止する。これを早く実現してほしいものです。
掛け声だけで、一向にやらないところがありますが。
国民の税金が、回り回って、企業のための減税になっているのですから、
早く企業の政治献金を禁止すべきだと思います。

それと内閣が 秘密にして使っている 官房機密費、ガラス張りにしなさいよ。  (U)

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!



日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

29 万 アクセス ありがとうございます!

本日(2010/8/16, 午前11時半頃)、ブログアクセスが、
 29万 アクセス に到達しました。

Polaris290000m.jpg


28万アクセスは、6月15日 ですので、約2ヶ月ぶりの1万突破です。

ご訪問いただく皆さまのおかげです。
いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

************************
FC2ブログランキング  
 【政治カテゴリー】 第32位 /831ブログ中
 【政治・経済カテゴリー】 第73位 /6,309ブログ中 

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

上記の【日本共産党関連サイト更新情報】においては、当ブログは【全国】区でして
このカテゴリー内の最近の投稿は、全て当ブログ(ポラリス)となっています。

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

8月15日

まったく 蒸し暑いですね。

窓を開け放して、風だけ入れていたのでは、暑くて、暑くて汗がふき出します。
じっと我慢 ーーー  が 出来なくて、エアコンに頼ってしまいました。

今日は 8月15日 終戦の日 日本が平和に向かって歩き始めた日です。
しんぶん赤旗 のコラム 潮流 を ご紹介します。

 65年前の8月15日。日本の敗戦のこの日を文字通り解放の日として迎えた人々がいます。戦前、日本の侵略と支配にあえいでいたアジアの人たちです。植民地だった韓国もそうです▼韓国西岸の都市、仁川でこの日の前後に起きたことを目撃した日本人がいました。当時、国民学校1年生だった吉原勇さんです。その記憶を1冊の本『降ろされた日の丸 国民学校一年生の朝鮮日記』(新潮新書)にまとめました▼8月13日。吉原少年はいつもより早い時間に国旗掲揚台の「日の丸」の旗がおろされ、代わりに見たこともない旗が昇るのを目撃します。大韓帝国の国旗でした。この日、「満州」から憲兵大尉がやって来て自宅に宿泊し翌日、日本へ帰国しました▼15日、吉原少年の父親が校長をしていた国民学校の用務員さんは「ニッポン負けた。朝鮮勝った」と言い、遠くから「マンセー(万歳)」「マンセー」と叫び声が聞こえてきます▼米軍上陸が近づく9月。隣組の会合から母親が青い顔をして帰宅します。米軍相手の慰安婦になる女性を差し出せという指示が上から下りてきたらしいのです。おりしも復員してきた父親がやめさせます。強制的に慰安婦にすることは人の道に反する。慰安所を作っても婦女暴行がなくなるとは限らない、と▼終戦の日を境に劇的に転換した日本と韓国の関係は、そこに暮らしていた日本人の運命も変えました。「韓国併合」100年でもあるこの8月は、転換の事実とその意味を静かに考える季節でもあります。

 昨日 NHK TVで、日本と韓国の青年の意識の違いを特集していました。
今後、両国が手を取り合っていけば、アジアは良くなるというものでした。
その前に、片付けておかなければならない問題がたくさんあるようです。  (Y)

 
 韓国「併合」100年を考える市民講座  が 開催されます。
 8月20日 金曜日 18:00~20:00
 博多 中洲川端  リバレイン 10F ココロンセンター 
     参加費  ¥500

    植民地時代の 朝鮮の劇映画 が上映されます。

    お時間のあるお方は、是非、お出でください。

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

映画 『アンダンテ~稲の旋律~』 上映 KBCシネマ 8/21-9/3

ハッピーチャン という読者の方から8月12日に
映画  『アンダンテ~稲の旋律~』(原作:旭爪あかね 赤旗日刊紙連載) 
 上映に関して、以下のコメントを頂きましたので、一部追記して御紹介致します。
情報ありがとうございました。

andante_flyer_omote_W450.jpg


貴ブログの2009・10.13紹介 の映画
『アンダンテ~稲の旋律~』
  2010年8月21日(土)から9月3日(金)まで
  KBCシネマ(751-4268)で上映されます。

  一般・大学生 1200円   小中高生 800円
  福岡市中央区那の津1丁目KBC前   電話:092-751-4268
   上映時刻:17:00 - 18:50 の1回だけ。

『アンダンテ~稲の旋律~』 公式ホームページへ 



 2010年9月5日(日)
   第1回 10:30 ~ , 第2回 14:30 ~
  福津市中央公民館大ホール 092-712-5297



全国上映スケジュール(上映済みもあり)

KBCcinemaMapm.jpg

STORY や 概要は、当ブログの2009・10.13付け紹介記事 を御覧ください。

8月28日(土) 福岡市中央市民センターで18:30から
 この映画公開記念シンポ 『~食卓の向こう側~』 があり
  佐藤弘(東京農大卒 西日本新聞編集委員) 花田智昭(福津市農家)
  平川一郎(元福岡県農業試験場場長)らの予定です。 




************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************


テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

核廃絶に向かって

先日、日本を訪れた、パン・ギムン国連事務総長は、広島、長崎を訪ずれて、核廃絶への思いを一層強くされたようです。

下記は しんぶん赤旗 8月11日の囲み記事です。

【ワシントン=西村央】平和記念式典参加などで広島、長崎を訪問した潘基文(パンギムン)国連事務総長は9日、ニューヨークの国連本部で会見し、「原爆被害の衝撃は想像をはるかに超えるものだった」と訪問の印象を述べ、「核兵器のない世界に向け、あらゆる努力をしなければならないという信念を強くした」と核兵器廃絶の必要性を強調しました。

 潘事務総長は、多くの被爆者と懇談する機会があったことにも触れ、「多大な苦しみを経ながらもその勇気と力には心が動かされた」と指摘。「核兵器が存在する限り、その脅威もまた存在する。脅威を取り除くとしたら、核兵器そのものを廃絶する必要がある」と表明しました。

 事務総長はまた、ジュネーブで行われている国連の軍縮会議のハイレベル会合を9月24日にニューヨークで開くと発表しました。その狙いについて、包括的核実験禁止条約(CTBT)の早期発効や、兵器用核分裂物質生産禁止(カットオフ)条約交渉の開始で合意形成をはかるための議論をしていくと語りました。
                         (以上 引用)

核保有国のリーダーたちに 核の傘は安全の保障ではなく、愚かな核の脅威であることを認識して欲しいものです。 (U)

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

日本共産党が 【米寿】(88) を迎えた

昨夜、日比谷公会堂で 日本共産党 創立88周年 の記念集会が開催されました。

下記から御覧ください。 (J)


 http://www.youtube.com/watch?v=GTCK7iodZ5M

講演全文を掲載した8月5日付け「赤旗」記事は、ここをクリック

御意見は、コメント欄 または 党中央委員会 までおよせください。

既に党中央に寄せられた御意見は3千を超えているようですが、まだまだ少ないと思います。
多くの方の歯に衣着せぬ厳しい叱咤激励が望まれます。
よろしくお願い致します。

e-mail アドレスは info@jcp.or.jp です。

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

志位さんの感涙

博多のライブに参加してきました。

日本共産党創立88周年記念講演会 です。

百数十名の参加でしょう。  ここは お年寄りがたくさん参加されていました。
ちょっと遅れていったのですが、ちょうど 夕食の時間に重なるので、お茶とおにぎりをもらいました。

大型スクリーンに志位さんの顔が大写しされています。
近くの席には、ヒエジマさんや、わたぬきさん、橋本さんがいました。

 消費税反対について 大きな世論を湧き起こしたことは良かったです。
でも。残念ながら支持票につながらなかった。
志位さんは、「政治をこう変える」という建設的提案の押し出しが弱かったと述べていました。

(でも、私は みんなの党の戦術を見てこう思いました。彼らは政策を述べてはいなかった。ただ「アジェンダの党です。」これを強調しただけでした。(アジェンダとは政策ごとの協定) みんなの党は、自民・民主に嫌気のさした国民を、マスメディアが上げ潮ムードで誘導した結果だと思っています。)
(もう一つ、共産党の言うことに、まだまだ、国民は反射的に拒否反応を持っているという感じを受けました。
「あんたの言うことは、筋が通って正しいばい。でもねーーー。」という感じです。)
 確かに、消費税10%=福祉論の虚構を突いたのは、すばらしい展開でした。
でもねーーー。 ここに、今後、乗り越えなければならない、関所があると思っています。

どんなに正論を吐いても、聴く人の耳に入っていかなければ、役に立ちません。

私の友人は、みんながよく言うように「名前を変えにゃあ」といいます。
名前を変えても、あれは 元の共産党 といわれれば一緒なのですが、
彼の言いたいことは、「古い概念を打ち破りなさい」ということなのでしょう。
通り一遍のやり方ではなくて、新しい、宣伝・コミュニケーションの方法も検討すべきなのでしょう。

講演の内容は、経済、基地、平和、等々。

経済、景気の回復について、暮らし優先の経済成長、歳入と歳出の見直し(軍事費、思いやり予算のカット)の話し。 大資産家への優遇をやめること。
沖縄の状況が、どんどん変わっていること。日米安保の見直し、廃棄に向けて日本でもアメリカでも見直しの動きがでていること。 ASEAN 主導の TAC 東アジア発の友好条約の締結が全世界に広がっていること。
近く、行われる、広島、長崎の核兵器廃止に向けての大きな動き。

志位さんは、かんで含めるように今の情勢を分かりやすく語ってくれました。
 
なんとなく、もやもやしていたものがなくなったようですっきりしました。

志位さんは 「講演の最後で、日本共産党は 創立当時から、国民主権 と 反戦平和を 貫き通した政党です。」と感涙に咽ぶように語って締めくくりました。

 いい講演でした。                (Y)

************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!




日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

************************

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。