fc2ブログ

ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

物価の高騰

 じわじわと生活へのしわ寄せが始まっている。

食料品の価格が上がっている。

小麦、大豆、とうもろこし、野菜 。 牛乳、乳製品、しょうゆ 。 それに 石油関連商品 。

食料不足の危惧が生まれている。

 理由は、発展途上国の需要が急速に伸びていること。
      バイオ燃料として 利用され始めたこと。
      天候の変化による干ばつ、水不足、砂漠化による 生産の落ち込み

       なんといっても いやらしいのは 食料が 投機の対象にされていること。

      こればっかりは 許しがたい。

  人の苦労に漬け込んで 一儲けしようなどとは、人の道に外れている。

 上のような状況から、やっと日本でも、食料の自給率を高めようと言う、真剣な討論がなされ始めた。

早急に、食料の問題に 見通しをつけてもらいたい。

安全で、安心して食べられて、適正な価格での提供で、庶民の生活を守ってもらいたいものです。

 ********************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


********************

スポンサーサイト