ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共産党の緊急対策が政府を動かす

厚労相「全員に記録送付」
   「消えた年金」巡り明言


自公与党にも実行可能な【日本共産党の緊急提案】が政治を動かし始めた。

 この前の記事(従軍慰安婦問題)で、【JUNSKYblog2007】 のブログ記事を引用したが、この年金問題でも日本共産党が提案した緊急対策の来歴をこのブログが詳しく紹介している。

 それらの地道で且つ綿密な調査に基づいた提案により、6月25日には自民党の中川秀直幹事長が
【受給者だけでなくすべての加入者を含めた一億人に対し、加入・納付記録を一刻も早く知らせることが不安、不信の除去に最も有効だ】と言うようになり、

同じ25日には2008年度からという留保着きながら
【社会保険庁は25日、2008年度に、すべての年金加入者・受給者計約1億人に、現時点での詳細な納付履歴を通知する検討を始めた。】という動きにつながった。

 そして、6月28日の参議院厚生労働委員会では、柳沢厚生労働相が日本共産党の小池晃議員の質問に応えて、
【五千万件の突合と同時並行的に、すべての受給者、加入者に履歴を送って確認していただく】と日本共産党の提案を実行する意思を明らかにしました。
これに関するしんぶん「赤旗」記事は、ここをクリック

今、日本共産党の政策が世の中を動かしています。
「サービス残業」や「偽装請負」やさまざまな形の「非正規労働」が青年の生活を破壊していることを、働く仲間の皆さんと協力して調査し告発し、国会で何度も取上げたのは日本共産党です。

「日本共産党は、良い事を言うが実行力がない」
と、今度の選挙で取敢えず反自民の立場から民主党の候補者を応援しようとしている皆さん、
日本共産党の少数ながら世の中を動かす力を、より大きなものにしてください。
取敢えず民主党という方も含め、いわゆる積極的無党派の方は、いつも有権者の4割前後いらっしゃいます。これらの方が、こぞって日本共産党を応援して投票所に足を運んだことを想像して見てくだい。
世の中は次の選挙からでも大きく転換することができるのです。

あきらめてはいけない!
 do not despair!
新しい世界、品性のある世界のためにたたかおう。
 Let us fight for a new world, a decent world.

   (チャプリンの「独裁者」より)

これが私のスローガンです。

********************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


以下に、【JUNSKYblog2007】さんのブログが紹介した、この問題での日本共産党の提案の来歴を引用します。
     ☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
【“共産党の緊急対策が政府を動かす”の続きを読む】

テーマ:年金問題 - ジャンル:政治・経済

靖国派の落選運動を!

20070629002953.gif

blogblues http://blogblues.exblog.jp/さんから借用

アメリカの「従軍慰安婦」問題で日本政府に公式な謝罪を求める決議案可決の赤旗の記事です。
赤旗本紙では採択の前の27日に「本日可決予定」として出ています。
商業新聞よりも一日早く読者は知ることになりこの速報性も「赤旗」の価値を高めるだろう。

(「従軍慰安婦」問題での決議 全文は、一番下にあります。)

アメリカの新聞に従軍慰安婦の強制はなかったと恥さらしな広告を出した自民と民主の44人の靖国派の議員は皆落選して貰う必要がある。
各選挙区の人が「落選運動」をやってほしい。

以下、6月27日記事の全文です。


【ワシントン=鎌塚由美】旧日本軍の「従軍慰安婦」問題で日本政府に公式な謝罪を求める決議案が二十六日、米下院外交委員会で圧倒的多数で採択されました。討論では、安倍晋三首相と「靖国」派国会議員への批判が続出。ペロシ下院議長は同日、同決議案の本会議可決を目指すとの声明を発表しました。

 採決回避に動いた日本政府のもくろみは破たんし、安倍首相の強制性否定発言をはじめ過去の侵略戦争を正当化する「靖国」派勢力への国際的な糾弾の流れが鮮明になりました。

 外交委員会は、ラントス委員長(民主党)とロスリティネン議員(共和党)が共同提案した修正案を協議し、修正案を賛成三十九、反対二で可決しました。

 修正案は、日米同盟の重要性を強調する文言を挿入し、日本の首相に謝罪を求める表現を若干和らげました。しかし、日本軍による女性への性奴隷の強制を日本政府が「明確であいまいでない方法で、公式に認め、謝罪し、歴史の責任を受け入れる」との要求は変わっていません。

 討論では民主、共和両党の議員が、強制性を否定した安倍首相の発言を批判、「日本の謝罪は不十分」との声が相次ぎました。

 委員会を通過した決議案は本会議に上程されます。本会議を取り仕切るペロシ議長は声明で、決議案の本会議での可決を目指すと表明。七月中に本会議で採決の可能性がいっそう高まりました。

 ペロシ議長は「慰安婦」問題では、「日本政府には、もっとすべきことがある」と指摘、「過去の過ちを認識し、その歴史を繰り返さないために、未来の世代を教育するのに遅すぎるということはない」と語りました。

 二十六日現在、同決議案の共同提出議員は、百四十九議員を数えています。

「慰安婦」決議39対2

お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


「従軍慰安婦」問題での決議 全文は、【続き】をお読みください。
       ☆☆☆☆☆

【“靖国派の落選運動を!”の続きを読む】

テーマ:慰安婦問題 - ジャンル:政治・経済

アメリカ下院外交委員会 圧倒的多数で採択

しんぶん「赤旗」6月28日付には、以下のタイトルである。
「慰安婦」決議39対2
   米下院委可決
本会議で来月採決へ


断罪された「靖国」派
   日本政府は「謝罪を拒否」


**************************

【JUNSKYblog2007】をみたら、従軍慰安婦問題に関する幾つかのニュースを引用する解り易い記事が出ていたので、全文引用する。 手抜きですいません。

(以下引用)
++++++++++++++++++++++++++++

アメリカ連邦議会・下院外交委員会は26日午後(日本時間27日未明)、
従軍慰安婦問題に関する決議案
を一部修正のうえ、賛成39、反対2の大差で可決した。


慰安婦決議案、米下院委が可決 下院議長が支持表明(朝日新聞) - goo ニュース

当然のことであろう。

直前に米国紙に意見広告を出して、「従軍慰安婦問題に関する河野議長の謝罪が誤りであり、事実を踏まえていない」旨、強弁していたヤカラ(これが有識者というのだから日本の大恥である)は、この決議に抗議して早速記者会見を開いて居直った。「恥の上塗り」を地で行った行動である。
米慰安婦決議に「憂慮」 平沼氏ら有志議員が声明文(共同通信) - goo ニュース

安倍総理は内心震えながらも、「たくさん行なわれている決議の中のひとつに過ぎない」と衝撃を隠すのにやっきとなっている。
「たくさんある中のひとつだ」 従軍慰安婦決議で首相(朝日新聞) - goo ニュース

また政府の反応もシカトするしかないという消極的なものである。
塩崎官房長官はコメントせず 従軍慰安婦決議(朝日新聞) - goo ニュース

今朝の『朝ズバッ!』ではコメンテイターの蔦氏(元テレ朝のコメンテイターだったが、今は大学教授かなんかをやっているらしい)も、「河野談話を含め何度も謝罪しているんですがね・・・ 米議会の主導権を民主党が握ってからこうなった・・・」云々と、事態を全く理解していないトンチンカンなコメントをしていた。

この決議の背景が、「河野談話を否定するような政府筋や安倍首相(そして靖国派)の言動に怒りをもって提起されたものである」ということを理解していないのか、解っているのに国民を誤魔化すためか・・・
ニュースステーションに出ていた頃は、もうちょっとまともなコメントをしていたのに。
番組のスポンサーの一つが聖教新聞(創価学会)だからかも知れない。
********************************
asahi.comに
「アイム・ソーリー、難しい?」慰安婦決議巡り米議員(朝日新聞) - goo ニュース という記事があったので引用しよう。

 26日、従軍慰安婦問題に関する決議案が大差で可決された米下院外交委員会。元慰安婦を支援する人々が詰めかけた委員会室で、議員らは次々に日本政府の明確な謝罪を求めた。

 ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の生存者であるラントス外交委員長は「国家の真の力は、その歴史のなかの最も暗い一幕を突きつけられた時に試される」と語った。戦後、謝罪を繰り返したドイツを「正しい選択だ」と評価。一方で日本は「歴史の記憶喪失」を進めていると嘆いた。

 ラントス氏は、14日付の米紙ワシントン・ポストに掲載された日本の国会議員らによる全面広告にも言及。「強制性を示す文書はない」とした内容を「慰安婦の生存者をけがすものだ」と批判し、下院が立ち上がるべきだ、と呼びかけた。

 議員からは「ただ、アイム・ソーリー(ごめんなさい)と言うことが、なぜそれほど難しいのか」(民主党のスコット氏)といぶかしむ声も。一方、決議案に反対した共和党のタンクレド議員は「日本の過去の過ちについて今の政府に何度謝罪を求めるのか」と疑問を投げかけた。

 決議案を提出した民主党で日系のマイク・ホンダ議員は記者団に、7月の第2週か第3週に本会議で採決にかけられるとの見通しを示した。

****************************
「カナダde日本語」 では、最新記事で
【安倍は、”I am a souri.(アイム・ア・ソウリ)”「私は権力の頂点にいる」とは言えても、”I am sorry”(アイム・ソーリー)は言えないのかも(笑)。 】
と安倍首相を揶揄している。

痛快である!
++++++++++++++++++++++++++++
(引用おわり)

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP



なお、下院・外交委員会の決議概要とコメントは【続き】をどうぞ
         ☆☆☆☆☆

【“アメリカ下院外交委員会 圧倒的多数で採択”の続きを読む】

テーマ:慰安婦問題 - ジャンル:政治・経済

比例候補第二次分の十二氏を発表

日本共産党の市田忠義書記局長は二十五日、国会内で記者会見し、公示(七月十二日)が迫る参院選にむけ、比例候補・第二次分の十二氏 を発表しました。

 第一次として井上さとし、紙智子、山下よしき、春名なおあき、谷川智行の五氏が発表されています。

 第二次の十二氏は男性五人、女性七人で、平均年齢は四十五・八歳。第一次を含めた十七人の平均年齢は四十五・九歳です。

 市田氏は第二次の十二氏について、「ジャーナリストや青年、女性分野、地方政治のなかで住民と力を合わせて活躍してきた人たちです。当選すれば即戦力として期待される多士済々で、論戦力豊かなベストチームです」と紹介。日本共産党の議席は「安倍・自公政権のくらし・平和を壊す暴走政治に正面から立ち向かい、ストップをかけるもっとも『たしかな』議席だ」とのべました。

 日本共産党は、
比例五議席の絶対確保、
選挙区では東京の現有議席確保、六選挙区(埼玉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫)の議席回復をめざします。

 市田氏は、比例候補十七人は「日本共産党そのものを語る先頭にたち、共産党の支持を広げるために奮闘する」と強調しました。

               ◇
 第二次の十二氏は次の通りです。(いずれも新人、五十音順)

▽石村智子(31)▽岡ちはる(43)▽かわえ明美(42)▽こくた全(31)▽小林立雄(58)▽佐藤圭子(44)▽津野豊臣(63)▽藤井みどり(51)▽前田ふみ子(58)▽村主明子(35)▽山岸やすお(60)▽吉岡正史(33)

**************************
以上、しんぶん「赤旗」6月26日号より引用

しかし、執筆者には異議がある。

何故、今になって第二次発表か?
供託金を払うのは、立候補表明の時期に関わらないし、一定水準に達しないと没収される。
そうであれば、もっと早く擁立して得票UPを目指すべきであった。

また、再び公然と「比例五議席の絶対確保」と強調すればするほど、心ある人々が他の『護憲派』を称する候補に流れてゆくのではないか?

もっと早く擁立して今までの5名のハードスケジュールを緩和するべきであったし、そうすることでより広い人々に日本共産党の政策を訴えることができたであろう。

どうも日本共産党中央の選挙戦術は理解不能である。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

テーマ:参院選 - ジャンル:政治・経済

タイム+集団自決+従軍慰安婦

24日(日)の赤旗本誌は重要な記事が多かった。
このところ赤旗から目を話せない。

1.米『タイム』誌の日本共産党特集
/日本の共産党「活気あふれ健在」/日本で唯一の真の野党/侵略戦争反対 尊敬集める

アメリカの新聞で共産党特集が組まれているのみ日本のマスコミでは共産党について触れないルールになっている。
(と私は思っている)

2.沖縄戦「終結」62周年―政府へ怒り/集団自決 記憶消せぬ
主張/「集団自決」検定/これでも政府は撤回しないか

沖縄県議会が全会一致で「集団自決」検定見直しを求めたのに政府は一顧だにしない。
確実にどちらかが間違っている。

3.「従軍慰安婦」強制を否定
/自民・民主議員ら 米紙への意見広告/批判・怒り世界から/米副大統領も「不愉快」

これはずいぶん恥さらしをやったものだ桜井よしこさん日本の女性に恥をかかせるようなことはもうやめて!

リンク先
1.タイムの記事
time電子版の英文
2.沖縄集団自決
3.従軍慰安婦

6/23 の志位委員長の話はここで見れます。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


  

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

ネット,ブログ の規制

6月20日(水)の日本経済新聞に表現の自由を規制する動きがあるという記事が出た。

 ネット・放送 幅広く規制
  総務省研究会 中間報告 
 「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」(堀部政男 座長)

 この案によると高速インターネットやネット経由で情報を伝えるメディアを規制対象にするとの内容で、ネット新聞ブログ、ホームページなども規制の対象になる。
私たちブログ作成者は、一般のマスメディアが取り上げない問題に鋭く言及し、ブログに掲載している。見る、見ないは個人の自由である。

しかし、お上はどうもこの点さえ気に入らないらしい。

どうやら、NHKの偏向した番組作成方針や、キー局の『自己規制』だけでは物足りないらしい。

 考えてみると、自衛隊の情報情報保全隊や、今は、なりを潜めている公安警察の動きと、根っこは一緒のようだ。

言いたいことをいえない真っ暗闇の社会を『美しい国』の実態像として
具体化し始めているのは間違いないようだ。

 この情報通信新法では、ネットや放送を3つに区分している。
   特別メディア  民放局 地方局
   一般メディア  CS放送
   公然通信    ネット、ブログ、ホームページ

   上の3つの分野とも規制すると言うのだ。

   公然通信の分野は、表現の自由の分野である。
   国から規制される筋合いはない。

メディアに詳しい専門家 服部孝章 立教大学教授はこういっている。
今までの法律で対応できなくなった理由を明確に説明せずに、メディアのグループ分けと規制ありきで準備が進んでおり、手続きが不透明な印象だ。すべてのメディアをそのコンテンツの特徴ではなく、形態だけを根拠にいづれかのグループに押し込み、一律に表現内容への規制を掛ければ、健全なジャーナリズムが機能しなくなる危険性がある。
(日本経済新聞 6月20日 3面より引用)

文化、放送、教育、靖国思想、住民運動、等々のあらゆる面で規制が掛けられようとしている。
あなたはそんな世界で、息苦しさを感じませんか?

 みんなで自民、公明の政権を倒し、民主さえも蹴散らす勢いで
民主主義を謳歌できる社会を実現しましょう。
*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


  

1億人に年金データ確認の手紙を!

森永卓郎も細木教子も年金が消えていたという。

徳光和夫に到っては奥さんが社会保険事務所に相談に行ったら「ご主人の遺族年金のご相談ですか?」と言われたという。
既にこの世にいないことになっていたのだ。
確かまだテレビに出ているはずだが。。。。

共産党の出した全ての関係者に記録の確認依頼を送るという提案が各所に反響を呼んでいる。
わが会社でも話題になった。

考えてみれば加入者に確認をして貰うのが一番確かで早い。

国民に依拠した政治というのはそういうことを言うのではないのか?

共産党の出した政策は次の5つ(20日付け赤旗)

 1、現在把握している年金保険料の納付記録を、ただちにすべての受給者、加入者に送る。

 2、「宙に浮いた」年金記録の調査を限定せず、可能性のあるすべての人に情報を知らせる。

 3、物証がなくても、申し立てや証言などを尊重して支給する。

 4、コンピューターの誤った記録を、すべての手書き記録と突き合わせて修正する。

 5、社会保険庁は解体・民営化ではなく、保険料流用や天下り禁止など改革こそ必要である。
 


5は他党は出せない政策だろう。

民営化が絶対善とする考え方にた立つ限り今の政治の流れは変えられない。
すなわち共産党が伸びなければ日本の政治は良くならない。



20070621225749.gif


BLOG BLUESさんのblogから借用

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

テーマ:年金 - ジャンル:政治・経済

最低賃金を1000円に上げろ!

 6月20日(水)朝8時半から夕方19時22分までの652分、
なくせ!『格差と貧困』と題打って、青年と自治労連のメンバーが
ハンガーストライキを闘った。
652分は、現在の福岡県の最低賃金652円に掛けたもの。

闘ったのは福岡青年ユニオン準備会と福岡自治労連で、博多駅筑紫口の近くの合同庁舎の福岡労働局前の歩道でハンガーストライキを行った。

現在、働く人の1/3はパートやアルバイト、派遣の方、女性に至っては 約1/2が正規社員ではありません。
彼らは低い賃金で働いていて、全体の賃金総額を引き下げる役割を負わされています。
このことは、消費生活全体を低いものにして、日本の経済全体を停滞したものにしています。
 最近では、経営者の一部や、金融機関の調査部さえもが、この経済の歪みを指摘し、最低賃金を引き揚げる提案をしています。
賃金が低いと、消費が低迷し、経済が活性化しないのです。
ちなみにヨーロッパの国の最低賃金は、倍くらいのところもあります。

 日本のような発達した資本主義国で、国民の生活が豊かにならないと
国民経済自体が円滑な再生産をやっていけないと思います。

 みんなで力を合わせて、最低賃金のアップを実現しましょう。

ハンガーストライキの会場には、福岡大学の石村善治名誉教授も応援に駆けつけ、今の大変な政治を打ち破りましょうと激励しました。

 解雇問題、残業の不払い、休暇が取れないなどの問題は、ユニオン(組合)に相談してください。
ユニオンには、一人でも加盟できます。

 連絡先  福岡自治労連 Tel 092-414-1407
             Fax 092-414-1409

IMG_2412.jpg


IMG_2422.jpg


*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

恥の上塗り 意見広告

アメリカの大手新聞 ワシントンポスト紙に、日本の「有識者」が意見広告を出した。
出したのは、桜井よしこ、西村幸祐氏ら40数名。

内容は、何度も繰り返してきた ごまかし 『従軍慰安婦は強制ではなかった』との意見。

いまや世界の常識ともなっている、従軍慰安婦の問題を、あれはなかったと言う安部の言い分を援護射撃するごとく、勇んでワシントンポストの紙上に意見を載せた。

 載せた彼らは、非常識だった。

頼みとするアメリカの『識者』はわかってくれるだろうと踏んでいた。

 これが甘かった。アメリカの『識者』は、この意見広告に反発し、世界の人々の人権問題を理解してないと判断し、この意見を排除した。

 米国 下院の外交委員会のトム・ラントス委員長は、16日の本会議に日本の政府が謝罪をするように求める法案を上程すると言い切った。そして法案は通るだろうとコメントした。

 このあたりは、アメリカの民主主義の面目躍如とするところである。
 
安倍の放った忍者はドジを踏んでしまった。

これでますます安倍が没落するのが早まったと言えよう。
彼は、国会の会期を延長してまで、数本の法案をごり押しして通そうとしている。

増税でNoと言われ、年金でNoと言われ、改憲でNoと言われ、政治資金であきれられ、ファッショ体制丸出しがすっぽんぽんになってしまった。

支持率は落ち、今度の選挙では、自民、公明は凋落傾向にある。

私たちは、この凋落傾向を増幅させるために全力を尽くします。

応援のほど、よろしくお願いします。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


日本とアメリカの価値観は違う

 今日は、雑誌『経済』7月号に掲載されたインタビュー記事をご紹介します。
 今、話題の人、経済同友会終身幹事 品川 正治さんのインタビュー記事です。

品川さんは、自分の戦争体験から、憲法9条の2項「国の交戦権は、これを認めない」という条項を手放してはいけないと訴え続けています。

 インタビューの中で品川さんは、アメリカと日本の違いに触れ、アメリカはずっと世界のどこかで戦争をし続けた国であり、日本は戦後60年、ずっと戦争をしなかった国であると強調しています。

 そしてかつて小泉が言った「日本とアメリカは価値観を共有している」と言う言葉は、とんでもない誤りだと言い切ります。
世界で原爆を落とした国はアメリカで、落とされた国は日本である。
その二つの国の価値観が一緒になることはありえないと言います。

 また、経営の根本問題に触れ、アメリカ型の経営は、企業が成功した利益は資本家の手元に帰属するが、かつての日本型の経営は家族主義的でみんながある程度の利益を享受できたと説明します。
これが最近、アメリカ型の経営に取って代わりルールを無視した利益追求第一主義になってしまったと反省を求めています。

 バブル後の小泉の提唱した「改革」に言及し、一体、誰のための改革かと疑問を投げかけます。
問題のとてつもない大きさの財政赤字は、政府が企業のために、個人の家計部門から借りているものだとはっきり指摘しています。
 「現在の財政悪化の直接の原因は、バブル崩壊後による企業財務への打撃を、家計部門から借金して、公共事業をやったり、税制面で支援して緩和したことにある」と。

 企業は立ち直った今も、大企業の要求で、大企業へは減税をし続け、
財政再建のために、年金は減らす、健康保険の負担は増やす、消費税の増税は図ると言う、庶民にしわ寄せをする政策を取っていると指摘します。

 いま、日本に求められていることは、憲法9条を守って、世界の平和を守り、世界の飢餓をなくし、識字教育などをやり、民主主義と人権を守っていくシステムを作って国際支援の先頭に立つことだと主張しています。
 アメリカに追随していくことから脱却すれば、アジアでの展望を開くことができると提言しています。

 興味のある方は、雑誌『経済』をお読みください。
今月号の特集は 日米経済関係を問うです。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP



軽い提案

manzo_t220.jpg


日本共産党中央委員会に提案です。

参議院比例区の追加候補に吉田万三さんを入れて下さい。

東京都知事選である意味人気では一番でした。

個性が輝いておりドラエモンも応援しています。

一部ブロガーから提起されている東京選挙区の候補でも勿論いいです。

(少し遅いでしょうが・・・・)

比例で6議席以上取ることは大きな意味があるはずです。

吉田さんは喜んで出馬されると思います。

今共産党にさわやかな初夏の緑のそよ風が吹きつつあります。

ブロガーが比例候補に入ると更にいいのですがその前に党員ブロガーを

増やすことですかね・・・

世の中があっと思うような人選を!!

6月25日追記
前回の参議院選挙から「非拘束名簿式」になっており、 候補者名簿に順位をつけず、投票者は政党、または候補者個人名で投票し得票総数で各政党の議席数が算出され、候補者の得票の多い順に当選が決定する方式になってましたので順位はありません。
よって記事を訂正しました。
(あ~恥ずかしい)


*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


テーマ:参院選 - ジャンル:政治・経済

「何これ? かわいい」

 党員の高齢化が巷で噂されている中で、若者たちの元気がいい。

 居酒屋チェーンやMACに労働組合を作って労働条件を改善させたり、偽装請負を告発するなど、若者達の元気の良い頑張りは、団塊の世代や中高年党員を励ましている。

 この「宣伝バス」も、思い切り明るいデザインで、これまでのダサイ日本共産党の「宣伝カー」のイメージを一掃するものであり、気持ちもウキウキするし楽しい。
 宣伝内容も旧態依然としたお堅い話ではなく、若者の本音とピッタリ来るものだろう。
 雰囲気は、【車長ブログ】にもその一端が感じられる(下の方にリンクあり)。

 この宣伝キャラバンに大いに期待したい!

「何これ? かわいい」
  「えーっ 共産党の宣伝カー?」
    青年・学生キャンペーン 駆ける

                    同乗記
            2007年6月13日(水)「しんぶん赤旗」

     2007061303_01_0.jpg

--------------------------------------------------------
 「何これ? かわいい」「えーっ、共産党の宣伝カー?」。日本共産党の「全国縦断青年・学生キャンペーンカー」と若者たちの宣伝が反響を呼んでいます。六日に東京と静岡の二カ所からスタートし、沖縄を除く各県を回り、若者が集まる主要駅頭や大学の門前で「若者の本音いっちゃおう」とリレートークなどを行っています。八―十日、東日本コースに同行しました。(宮下進)
---------------------------------------------------------
 「車長ブログ」は、日本共産党のホームページ からみることができます。

 車長ブログ

 西コース→ http://blog.goo.ne.jp/caravan-west
 東コース→ http://blog.goo.ne.jp/caravan-east

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


詳しくは、『続き』をどうぞ!
   ☆☆☆☆☆
【“「何これ? かわいい」”の続きを読む】

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

自衛隊の国民監視――どこが問題か

2007061003_01_0.jpg
  画期的な変化は無いが「新しいポスター」とのこと。


危ない核(安倍内閣)の目指す「美しい国」
「集団的自衛権」の見直しでは、委員を厳選したせいか、安倍首相に迎合する意見やもっと右よりの危ない意見がどんどん出されている。

自衛隊による市民運動の監視問題も、なおマスコミをにぎわしている。
いい加減なところで終息させる訳には行かない。

先日のサンデープロジェクトでは、田原総一朗氏らのインタビューに志位委員長が答えた。


*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


このインタビューの概要は、続きをどうぞ。
    ☆☆☆☆☆
【“自衛隊の国民監視――どこが問題か”の続きを読む】

テーマ:美しい国へ - ジャンル:政治・経済

霊感商法?サッカー?

「2007ピースカップコリア」って何?
統一協会教祖の文鮮明が設立した「鮮文(ソンムン)平和サッカー財団」。が2年に1回行う大会。
その優勝賞金は破格!!

日本サッカー協会はこんな「行動規範」を持っているんだけど・・・

「社会の一員として、責任ある態度と行動をとる」「スポーツの健全な発展を脅かす社会悪に対し、断固として戦う」

統一協会を日本サッカー協会はどう考えているんだろう?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2007年6月9日(土)「しんぶん赤旗」

鼓動
サッカー 統一協会主催のピース杯
破格賞金は霊感商法?

--------------------------------------------------------------------------------

 「2007ピースカップコリア」――。日本では聞きなれない韓国の国際サッカー大会は、Jリーグの清水エスパルスの参加表明で、その“知られざる”実像が浮かび上がってきました。

 2003年から2年に一度、南米、欧州のクラブを集めて開かれている同大会は、集団結婚式や霊感商法で社会的に批判を浴びる宗教法人世界基督教統一神霊協会(統一協会)が事実上、主催しています。

 正式な大会主催者は、「鮮文(ソンムン)平和サッカー財団」。これはその名の通り、統一協会教祖の文鮮明が設立したもの。財団理事長は同協会ナンバー2の郭錠煥という人物です。「ピースカップコリア」自体も、「心情文化平和世界のための一連の活動」(統一協会月刊機関誌『ファミリー』2003年8月号)と文鮮明自身が語っている通り、まさに、統一協会による、統一協会のための大会です。

 異常なのはその賞金額です。総額(03年大会)は1000万ドル(約12億円)。優勝賞金は今回も200万ドル(約2億4千万円)と巨額です。年末に国際サッカー連盟(FIFA)が主催する世界クラブ選手権の優勝賞金450万ドル(5億4千万円)と比べても、破格といっていいものです。

  【“霊感商法?サッカー?”の続きを読む】

テーマ:サッカーニュース - ジャンル:ニュース

自衛隊の国民監視 メール・電話あいつぐ

自衛隊の国民監視 告発の共産党
  「存在意義感じた」
     メール・電話あいつぐ

           2007年6月9日(土)「しんぶん赤旗」

-------------------------------------------------------
快挙です
 「快挙です。日本共産党に拍手を送ります」「さすが共産党」「感謝の気持ちでいっぱい」――。自衛隊情報保全隊による市民活動の監視を告発した日本共産党に、インターネットの電子メールや電話での激励があいついでいます。

大ヒットです
 「感謝の気持ちでいっぱいになりました。共産党にとりあげていただけないとそのままになってしまったかもしれません。マスコミは知ったとしてもしりごみして報道できないところもあるでしょう。武器をもった人間に逆らうのはとりあえず怖いので」(男性・東京都府中市)

 「『しんぶん赤旗』は大ヒットですね。さすが、共産党です。近くに基地があるので他人事ではない。友だちに『しんぶん赤旗』を見せて読んでもらおうと思っている」(男性・埼玉県新座市)

 「国家権力による国民監視の違憲活動には、本当に心の底から憤りを覚えます。まさに戦前の、特高警察あるいは憲兵の復活そのものではないでしょうか。本当に恐ろしいことです。参院選にむけて、国家権力のこうした憲法違反の策謀を打ち破るためにともに力をあわせてがんばりましょう」(男性・京都市)

 「自衛隊(国民監視)問題、特大ホームランです。参院選にやる気ムンムンでてきました。ちょうど今日から街頭宣伝開始したところでした」(福島県南会津町)

 「厳しい指摘を志位さんがしてくれたようで、頼もしく、さすがと思いました。七月の参院選は、ぜひ日本共産党の候補者と比例代表も投票させていただきます」(男性・奈良県)

「ぞっとした」
 「快挙です。日本共産党に拍手を送ります。これは『憲兵政治の復活』です。特高警察に虐殺された小林多喜二の時代を思い出し、ぞっとしました。戦争体験者として、いのちがけで戦争反対を貫いた日本共産党の存在意義を、きょうほど感じたことはありません」(女性・新潟県長岡市)

 「『しんぶん赤旗』を見て驚いた。自衛隊の監視活動の内部文書の(集会)写真が載っていたが、私自身もその集会に参加していたんです。ほんとうに恐ろしくなりました」(男性・東京都武蔵村山市)

 「本当に驚きました。志位委員長の記者会見で明るみに出た情報保全隊による国民監視。監視するのは本来国民で、監視されなければならないのが自衛隊のはず。もう我慢の限界、共産党の厳しい追及を期待します」

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


テーマ:美しい国へ - ジャンル:政治・経済

労働者後援会・学習決起集会

参議院選挙での日本共産党の躍進を目指して、福岡の労働者後援会が、学習決起集会を開催しました。

会場は開始時刻には、ほぼ満席。
仁比そうへい議員の講演が始まる頃には、補助席を多数だすほどの盛況でした。
Kouenkai.jpg
 (手前のお茶のボトルを置いた空席は、私の席)

仁比さんは、この数週間の激動の中での、自民党議員の動転振りを具体的に話しながらも、そのような事態を強行に次ぐ強行で切り抜けようとする安倍政権の末期症状的手法を解き明かしました。

松岡農水相の自殺事件、年金の混乱について報告したあと、本日の本題である「憲法」に関する国会情勢を中心に解説されました。
その中で、沖縄・ナゴ沖での調査に海上自衛隊が出動し、調査に反対する国民を威嚇した事件や、先日志位委員長が暴露した、自衛隊情報保全隊による国民監視活動の憲法違反を判例も挙げて告発しました。


*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP



テーマ:選挙に行こう - ジャンル:政治・経済

「情報保全隊」によるスパイ活動 (続き)

安倍首相の言う『美しい国』のありようが、日に日に明らかになってゆく。

年金を満額もらえない国。
軍隊が国民を監視する国。
若者が美しく戦死する国。
etc.


 6月6日日本共産党が発表した、自衛隊による市民運動監視活動は、多くの新聞が一面や社説で取上げるなど大きな反響を呼んでいる。

 一方、政府は「この一大事」をできるだけ小さく見せようとしてか、報道機関の取材と同じレベルに見立て、自衛隊として「当然の活動だ」と開き直っている。ここをクリック

 志位委員長は、翌日(6/7)の記者会見で、この居直りを批判し、
「国家権力の中枢にある自衛隊の隊員が、身分を隠して、情報収集を目的に集会やデモに入ってくる。こうした行為を普通スパイというのです。」
と、怒りをもって告発している。
 また、「問題ない」というなら、全ての情報を開示するべきだが、これを拒否しているという矛盾を指摘した。

居直り ごまかし 通用しない 志位委員長 政府の対応批判 2007年6月8日(金)「しんぶん赤旗」

 インターネット辞書「Wikipedia」で『情報保全隊』をひくと、2003年に発足するに至る経緯とともに、日本共産党が明らかにしたこの問題も早速掲載されていた。
 ここをクリック

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


関連記事(史料価値高し! お読みください。)
****************************
陸上自衛隊情報保全隊に関する訓令 防衛庁長官 石破 茂 平成15年3月24日
海上自衛隊情報保全隊に関する訓令 平成15年3月24日
自衛隊が市民団体監視 情報保全隊の「内部文書」(中国新聞) '07/6/6
共産委員長、陸自情報保全隊の「内部文書」を公表(産経Web) 2007/06/06 20:46
「自衛隊情報保全隊員」 
陸自情報保全隊の“監視”活動、共産党が中止求め会見(讀賣Web) 2007年6月6日22時25分
京から抗議相次ぐ 陸上自衛隊の市民団体調査(京都新聞) 2007年6月7日(木)
陸自の国民監視「内部文書」県内はリストに2件掲載(信濃毎日新聞) 2007年6月7日(木)
県内でも2団体監視か 自衛隊情報保全隊(日本海新聞) 2007年6月7日(木) 
陸自、市民を監視・調査/全国289団体対象(沖縄タイムス) 2007年6月7日(木) 
自衛隊が市民監視 「内部文書」を作成(琉球新報) 2007年6月7日(木)

志位委員長の6月7日の会見の内容は、「続き」をどうぞ!
     ☆☆☆☆☆
  【“「情報保全隊」によるスパイ活動 (続き)”の続きを読む】

テーマ:美しい国へ - ジャンル:政治・経済

アクセス2万5千!

総アクセス数:2万5千を超しました。

ご訪問とランキング・クリックありがとうございます。

2007年6月7日午後6時過ぎ現在
FC2ブログランキング;28位
人気ブログランキング;141位
でした。

今後ともよろしく御願い致します。

自衛隊が市民団体監視 「内部文書」を共産党が入手

Sii2007Jun06.jpg
(会見する志位日本共産党委員長 2007/6/6 共同通信Web版より転載)  

共同通信Web版(2007/6/6,15:14 )によると、
日本共産党の志位委員長が記者会見で、
陸上自衛隊のスパイ組織が
【自衛隊のイラク派遣などに反対する市民団体や、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査】
していたことを裏付ける 「内部文書」(6/7 追記) を発表した。

「文書A」は、ここをクリック PDF 29kB 6/7 追記
「文書B」は、ここをクリック PDF 48kB 6/7 追記

2007060701_01_0b.jpg

 
憲兵や特高警察(特別高等警察;思想犯取締り)による「思想弾圧」の時代への逆行へ、地ならしをするものである。

 沖縄の海上基地測量の際も、海中で殴る蹴るの暴行を自衛隊員が行動参加者に行なったというから、いよいよ暴力装置が牙をむき出したというところであろう。

 個々の自衛隊員や警察官には恨みはないが、国家権力の暴力装置の末端を荷っていることは認識していて欲しい気がする。

 私個人ののニュースソースでは、「イラク派兵に反対する」自衛隊員や中堅幹部も多数居たことは知っているが、そういう『善意の』人と職業的スパイは明確に区別すべきだと思う。

これを報道した「赤旗」6月7日付け記事  (6/7 追記)

自衛隊が市民団体監視 「内部文書」を共産党が入手(共同通信) - goo ニュース
***************************
自衛隊が市民団体監視
  「内部文書」を共産党が入手

         2007年6月6日(水)15:14 (共同通信)

 共産党の志位委員長は6日午後、陸上自衛隊の情報保全隊が作成した「内部文書」を入手したと発表した。文書は、自衛隊のイラク派遣などに反対する市民団体や、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査した内容。志位氏は「内部文書は国民のあらゆる運動を監視し、詳細に記録していたことを示している」と指摘、自衛隊法に根拠がない違法な活動であり直ちに中止することを求めた。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP


この問題に関する各報道機関の記事は下記のリンクからどうぞ。
******************************
久間防衛相、情報収集認める 文書の真偽は確認せず asahi.com
  2007年06月06日21時18分
41都道府県で「監視対象」 陸自の「内部文書」で(共同通信) - goo ニュース
  2007年6月6日(水)21:40
陸自情報保全隊の“監視”活動、共産党が中止求め会見(読売新聞) - goo ニュース 
  2007年6月6日(水)22:25
イラク派遣で陸自、反対市民の情報収集 発言など詳細に asahi.com
  2007年06月07日00時45分
自衛隊の写真撮影、「差し支えない」と久間防衛相(朝日新聞) - goo ニュース
  2007年06月07日12時04分
******************************

しんぶん「赤旗」記事は、続きをどうぞ! 
    ***** 
【“自衛隊が市民団体監視 「内部文書」を共産党が入手”の続きを読む】

元共産市議が自公推薦候補を破る 埼玉県蕨市長選

2007060401_01_0.jpg
    (写真は赤旗Web版6月4日付け)

選挙で政治が変えられるのか?

 福岡市の市長選挙では、民主党が推薦する吉田宏しが勝利し、殿御乱心でオリンピック招致を突然言い出した開発市長山崎広太郎氏が大差で落選した。
 開発型市政の姿勢が変わるかと期待した市民が相当居たが、その期待は僅か数ヶ月で裏切られ、半年も過ぎた今では、人工島に山崎市長以上の予算をつぎ込む変節ぶり。
 民主党の裏切り体質は北九州市長選挙でも同じ結果だ。

 これまで、市民は市民派の市長に期待を寄せ、その度に裏切られて来た。

 今度は、埼玉県蕨市で元日本共産党市議の頼高英雄氏が、自公推薦候補に3千票という結構な差をつけて当選した。

 共産党員市長の民主党系市民はと異なる点は、あらゆる脅迫や利益誘導に断固として対決することだと思う。
 だから、部落解放同盟が“解放”の名の下で差別を固定化し、国民から一層の顰蹙を買う政策を押し付けている自治体で、日本共産党議員や首長が誕生する。

 また、建設利権などで財政が破綻しているような所でも期待を集める。

 今度の蕨市では、どういう市政が行なわれていたのであろうか。

 共産党が躍進すれば政治は必ず大きく変わる。
 「今こそ確かな野党が必要です!」

以下、asahi.com から引用
*****************************
元共産市議が自公推薦候補を破る
  埼玉県蕨市長選

   2007年06月03日22時57分  asahi.com

 3日投開票された埼玉県蕨市長選は、元市議の新顔同士の一騎打ちとなり、元共産市議の頼高英雄氏(43)が、自・公の推す庄野拓也氏(38)を下して初当選を果たした。頼高氏は無所属で立候補したが、共産党員。同党によると、党員の現職市長は秋田県湯沢市、岩手県陸前高田市、東京都狛江市、大阪府東大阪市に次いで5人目になる。

 蕨市長を連続8期務めた田中啓一氏(81)が引退。市長選3回目の挑戦となった頼高氏は、JR蕨駅西口の再開発計画を「無駄なハコモノ行政」と激しく批判し、計画の見直しなどを訴えた。

 告示日の第一声では菅総務相や田中市長らが応援に駆けつけた庄野氏。西口再開発の現計画推進を訴え、若さと清新さをアピールしたが、浸透しなかった。

 民主は自主投票だった。

********************************
引用終わり

元共産市議が自公推薦候補を破る 埼玉県蕨市長選(朝日新聞) - goo ニュース

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP



しんぶん「赤旗」Web版6月4日付けは、
ここをクリック

テーマ:選挙に行こう - ジャンル:政治・経済

このブログとred flagを!

赤旗を読まなければ世の中のことはわからないといういうことを痛感した記事があった。

それは5月31日のILOが調査団派遣へ 指導力不足教員めぐりという記事だ。

ラジオでチラッと聞いただけではなぜILOが日本の教師の指導力不足を調べに来るのかといぶかしんだ。

何のことはない訴えたのは全教で調査の対象となっているのは政府の教育行政だ。

それをは発表したのも全教だ。

それをテレビのニュースでは決して言わないのでわけが判らなくなる。

日本には世の中のことが判らなくなっている人が多くなっていると思う。

世の中のことを判る為にはこのブログとred flagを読むことが必要です。

ーーーーーーー

2007年6月1日(金)「しんぶん赤旗」

日本教員の地位調査
ILO・ユネスコ、共同派遣へ

--------------------------------------------------------------------------------

 国際労働機関(ILO)と国連教育科学文化機関(ユネスコ)の共同専門家委員会(CEART=セアート)が年内にも日本の教員の地位をめぐって調査団を送ることが明らかになりました。全教(全日本教職員組合)が三十一日に記者会見し、派遣の通知があったことを発表したもの。CEARTが調査団を送るのは世界的にもまれです。

 ILO・ユネスコは、一九六六年、「教員の地位に関する勧告」をだし、教員の評価をおこなうさいは客観的でなければならず、教員に不服をのべる権利を与えなければならないとしました。ところが文部科学省がすすめている「指導力不足」の教員を転職させる政策や教員評価について、判断基準が恣意(しい)的になっているなどとして全教は二〇〇二年、「文部科学省は勧告を順守していない」とCEARTに申し立てていました。

 CEARTは〇三年、全教の申し立てを認め、文部科学省と全教が建設的な交渉をするように勧告し、自主的解決ができない場合、調査団派遣の用意があるとしていました。CEARTからの通知は「状況の調査とすべての当事者に問題を解決するための提案をおこなう意向を持っている」としています。

 記者会見で全教の新堰義昭副委員長は、調査団の派遣を歓迎し、文部科学省が受け入れたことを評価し、「CEARTの勧告内容を基準に調査・検証・専門的助言などがおこなわれるだろう」とのべました。国会で「指導が不適切な教員」の管理を厳しくすることを狙う法案などが審議されていることについて、「教員の地位に関する勧告」を順守すべきだと語りました。

 日教組(連合加盟)も同日、調査に全面的に協力すると声明を発表しました。

*****************************
お読み頂き ありがとうございました。
日本の未来のために!クリックを!


*****************************
しんぶん「赤旗」などのお申し込みや入党の相談や
このブログへのメールは下記へどうぞ。
jcpmetal@yahoogroups.jp

日本共産党関連サイト更新情報 Feed-JCP

テーマ:教育問題 - ジャンル:政治・経済

テンプレートを変えてみました

早くも6月になりました。

というわけで、テンプレートを青空から淡いグリーンに変えてみました。

2007年6月1日午前0時過ぎ現在
FC2ブログランキング;30位
人気ブログランキング;159位

総アクセス数:2万4千344
でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。