ポラリス-ある日本共産党支部のブログ

日本共産党の基礎組織である支部から世界に発信します 多くの支部がブログを開設され、交流を期待しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ひだるか」の記事が公式ホームページに掲載

映画「ひだるか」の公式ホームページの掲示板にこの映画の監督である港さんのこんな文章が載っている。

[152] 「ひだるか」へのある視点 投稿者:「ひだるか」製作上映委員会 投稿日:2006/10/29(Sun) 00:49

各位

10月19日の福岡上映は、観客動員的
には、イマイチの結果でしたが、あるブログのサイト
に以下のような感想が掲載されていました。

最初の一行が、胸にグッと迫まりました。

******ここから***********

福岡は歴史的な名画を作った。
その名前は 「ひだるか
ひだるか」とは九州地方の方言で、三池地区(大牟田・荒尾)では「ひもじくだるい」状態の意味。

今日アミカスで見た。
筥崎まちづくり放談会の主催。

テーマは争議。
地上波デジタル放送を控えた福岡のテレビ局の有り様とその争議と三池争議がオーバーラップする。

第二組合に行った人の心の問題などが良く描かれている。
しかも後半には取材する主人公のキャスター自身の父親が三池争議と深く関わっていたことが分かる。
(詳細は見てのお楽しみの為に書かない)

46年前の争議と今の争議がこんな風に重なっていくというシナリオの力がすごい。

映写の前に港監督と現役の福岡の放送局の女性ディレクターのトークがあった。
主人公と同じ30台前半の女性でこの映画が決して作り物ではないことを感じさせた。

この映画は福岡市とアミカスの助成も受けているという。
福岡市とアミカスの担当者にも経緯を表します。

6・18毎日新聞の紹介記事の最後はこう結ばれている。
http://www.hidaruka.com/img/mainichi6-18.jpg

『効率の向上ばかりを考えてリストラが無条件で礼賛される社会はおかしい。経済活動の成果である所得をどう分配するかという「分配論」がもっと重視されるべきではないか。
ひだるか」は問題提起になると思うのだが・・・』

確かに世の中に問題を提起している映画だ・・・
一般館で見れないのが残念。

こういう映画が一般映画館にかかるとき日本の民主主義は成熟したといえるだろう。

********ここまで*************

とても励みになる言葉の数々でした。
それを胸に刻み、「ひだるか」を一人でも多くの人に見て
頂くために、今後も頑張り続けます。

スポンサーサイト

映画「ひだるか」の記事が公式ホームページに掲載

映画「ひだるか」の公式ホームページの掲示板にこの映画の監督である港さんのこんな文章が載っている。

[152] 「ひだるか」へのある視点 投稿者:「ひだるか」製作上映委員会 投稿日:2006/10/29(Sun) 00:49

各位

10月19日の福岡上映は、観客動員的
には、イマイチの結果でしたが、あるブログのサイト
に以下のような感想が掲載されていました。

最初の一行が、胸にグッと迫まりました。

******ここから***********

福岡は歴史的な名画を作った。
その名前は 「ひだるか
ひだるか」とは九州地方の方言で、三池地区(大牟田・荒尾)では「ひもじくだるい」状態の意味。

今日アミカスで見た。
筥崎まちづくり放談会の主催。

テーマは争議。
地上波デジタル放送を控えた福岡のテレビ局の有り様とその争議と三池争議がオーバーラップする。

第二組合に行った人の心の問題などが良く描かれている。
しかも後半には取材する主人公のキャスター自身の父親が三池争議と深く関わっていたことが分かる。
(詳細は見てのお楽しみの為に書かない)

46年前の争議と今の争議がこんな風に重なっていくというシナリオの力がすごい。

映写の前に港監督と現役の福岡の放送局の女性ディレクターのトークがあった。
主人公と同じ30台前半の女性でこの映画が決して作り物ではないことを感じさせた。

この映画は福岡市とアミカスの助成も受けているという。
福岡市とアミカスの担当者にも経緯を表します。

6・18毎日新聞の紹介記事の最後はこう結ばれている。
http://www.hidaruka.com/img/mainichi6-18.jpg

『効率の向上ばかりを考えてリストラが無条件で礼賛される社会はおかしい。経済活動の成果である所得をどう分配するかという「分配論」がもっと重視されるべきではないか。
ひだるか」は問題提起になると思うのだが・・・』

確かに世の中に問題を提起している映画だ・・・
一般館で見れないのが残念。

こういう映画が一般映画館にかかるとき日本の民主主義は成熟したといえるだろう。

********ここまで*************

とても励みになる言葉の数々でした。
それを胸に刻み、「ひだるか」を一人でも多くの人に見て
頂くために、今後も頑張り続けます。

この記事を掲示板に載せることになった港監督とのやりとりも紹介させていただきます。

* 2006/10/23(月) 00:05:05 |
* URL |
* 管理者 #ZMUMkWGc
* [ 編集]

ありがとうございます☆

「ひだるか」のご紹介ありがとうございます。
この映画の監督、港と申します。

大変に励まされております。

この映画は、私(京都在住)とカメラマン
以外は、全員、福岡のスタッフで作りま
した。

その意味でも、「福岡は歴史的な名画
を作った」という過分のお言葉が、胸に
ぐっと響きました。

この感動を仲間たちとも分かち会いたいの
で、映画のHPにも掲載したいのですが、
よろしいでしょうか?

また、来年には、「ひだるか2」の製作を
予定しております。

今後とも、よろしくご支援の程、お願い申し
上げます。

* 2006/10/27(金) 15:11:21 |
* URL |
* みなけん監督 #SxfKTnQU
* [ 編集]

港監督!
監督ご自身の書き込みに感謝します。
映画のHPにも掲載して頂けること勿論了解です。
「福岡は歴史的な名画を作った」という過分のお言葉が、胸にぐっと響きました。というお言葉が私にもぐっと来ました。
大濠公園や天神など福岡が各所に出てくるこの映画はまさに福岡の映画であり福岡のテレビ局のキャスターが主人公の映画を作って頂いた港監督に市長は感謝状を送るべきだと思います。(その市長が今変わろうとしていますが)
清水とし子さんが市長になったら福岡市としてこの映画の大々的キャンペーンをやることを提案したいと思います。
お元気でいい映画を作って下さい。
今後とも支援させて頂期待と思います。

* 2006/10/28(土) 12:57:21 |
* URL |
* 管理人 #ZMUMkWGc
* [ 編集]

感謝です☆

ありがとうございます☆

早速、HPに掲載させて頂きました。

仲間から元気が出たという反応がありました。

倦まず、弛ます、これからも頑張ります☆

* 2006/10/29(日) 01:39:23 |
* URL |
* みなけん監督 #SxfKTnQU
* [ 編集]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。